横浜 | カテゴリー
最近の記事
横浜 | アーカイブ
横浜 | モバイルサイト
qrcode
炊き出しと物資購入のご報告

「ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部」が連携している「ひとくまねっと」さんから炊き出しのご報告と写真が届きました。
 

今回は西原村ボランティアセンター、益城町のじくまる氏のコーディネートで益城中央小学校、東無田集落に炊き出しに行きました↓
 

「ひとくまねっと」炊き出し
 

13238886_1760703197546866_4267485826034861286_n
 

13239421_1760703200880199_2217398717763525962_n
 

13240681_1760703227546863_4414314826360639754_n
 

IMG_4520
 

IMG_4526
 

13244763_1760703234213529_940593252192623745_n
 

13254112_1760703254213527_3101725024708581453_n
 

13256307_1760703260880193_7156779189523255957_n
 

IMG_4512
 

【現場レポート・所感】
阿蘇郡西原村及び益城町へ炊き出しに行って参りました。参加者は15名。
温かい炊きたてのご飯、味噌汁、鯖の塩焼き、漬け物、のりの佃煮等、日頃の家庭料理をお召し上がり頂きたいという思いで行ってきました。
 

朝8時半に出発し、11時頃から西原村の西原村立西原中学校にて炊き出し開始。
西原中学校では、佐賀県の支援を受けながら、行政主導の避難所運営がなされていました。炊き出しがあるという事前通知がなされていなかったため、集まった数は全避難者200名より少なく100名程度。
その後、炊き出しが行われているという通知がなされたら、住民の方が少しずつ集まってきました。
行政主導の運営体制であり自主的でないが為か、受け身であり我々の炊き出しへの関心は高くはなかった印象があります。
また住民の表情から疲れが目立っていました。
 

午後、益城中央小学校の避難所へ。
5月11日の炊き出し以来に訪れた炊き出しですが、自治により自主的に運営され、前回訪問時にくらべ、雰囲気がとても良くなっていました。
「活き活きサロン」の実施、「悩み事相談場所」の設置、段ボールベッドの設置などが自主的運営の中、実施されていました。
避難している方々も大変元気で、皆さん自身が何か支援活動をしようとまでされています。
このように、行政主導なのか自治体主導なのかで状況が全く異なるように感じた炊き出しでありました。
 

5月17日に、岩手県遠野市に拠点を構え、岩手県沿岸部で東日本大震災支援活動を行っている『NPO法人遠野山・里暮らしネットワーク』の方を講師にお招きして「後方支援勉強会」を実施しました。
そこでは「コミュニティ維持がもっとも大切である」ということを学びました。それを踏まえ、現在被災地で進んでいる仮設住宅の建設でも、お年寄りや乳幼児がいる家庭を率先して仮設に入居させるのではなく、コミュニティを維持した上での仮設入居をすべきだと、自治体へ提言を行ってきました。
 

○実施日:5月22日
 

○目的:炊き出し
 

○配布場所:益城中央小学校、西原村立西原中学校
 

○コーディネート:じくまる氏
 

○持参物
炊き出し品(鯖の塩焼き、ごはん、味噌汁、漬け物、のりの佃煮)
 

○購入物
玉ねぎ・・・1箱
大根・・・1箱
人参・・・4
ゴボウ・・・6
南瓜・・・2
塩鯖・・・2ケース
 

○寄付
漬け物

味噌

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
ゆいっこ都筑募金のご報告

ゆいっこ都筑(代表:草間剛)では、第一次ゆいっこ都筑募金を都筑区内街頭ならびに各協力店舗における募金箱で実施し、合計20万2415円のご協力をいただきました。
ゆいっこ横浜言い出しっぺ支部と協力し、全額、熊本県で支援活動を続ける「ひとくまねっと」に送らせていただきます。


↓ゆいっこ都筑の草間剛代表とゆいっこ横浜言いだしっぺ支部代表のさかい学。
くさま&さかい
 

↓都筑区内の街頭で行われた、第一次ゆいっこ都筑募金の様子。
ゆいっこ募金1
 

↓協力店さんのお一人
ゆいっこ募金2
 

<ゆいっこ都筑募金箱設置協力店舗>(順不同)

barbLueblue(センター南)
https://retty.me/area/PRE14/ARE31/SUB3202/100000161811/

トラットリア アル ボルゴ(センター南)
http://www.al-borgo.com/

センター南バル ブラーノブラーノ(センター南・継続実施中!)
http://buranobrano.jimdo.com/

フラワーショップYUU(えだきん商店街)
http://flower-shop-yuu.jp/

いのちの木(仲町台・継続実施中!)
http://www.inochi-no-ki.com/

ism&POWDER(仲町台・継続実施中!)
http://profile.ameba.jp/ismandpowder/

クレアナ(仲町台・継続実施中!)
http://www.kuleana.jp/

アクティブコレクション(仲町台)
http://activecollection.co.jp/

Total Car Shop Y's8(平台)
http://www.tot-ys8.net/shop/

とおりにわ(都筑ふれあいの丘・継続実施中!)
http://www.tori-niwa.com/

TRAD MARK BARBAR(センター北)
http://trad-mark.com/

イル ポネンティーノ ピアッツァ(センター北)
http://www.ilponentino-piazza.com/

ヘアーメイク アーチ(センター北)
http://www.arch-j.jp/

くさま剛事務所(センター北・継続実施中!)
http://www.kusamatsuyoshi.com/


ゆいっこ都筑では引き続き、募金箱設置協力店を募集しております。
代表のmailまでご連絡ください。
kusamatsuyoshi@yahoo.co.jp
(アドレスが大文字になっていますので、小文字に変換して送信してください)

 
| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
物資購入のご報告

ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の募金は「ひとくまねっと」さんの物資購入資金に充当させていただきます。

第2便では以下のものを購入しました。
 

○購入物

購入物 個数
1
チャッカマン 3
手洗い消毒 2
薄口醤油 10
割り箸 4
紙皿 24
つまようじ 1
ジップロック 1
バケツ 2
サランラップ 4
スポンジ 1
しゃくし 2
みりん 3
三温糖 4
白砂糖 2
黒砂糖 1
キッチンペーパー 2
ゴミ袋 1
洗剤 1
手袋 1


第一回目の購入物資はこちらから 

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
募金のご報告(4/25現在)

ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の募金活動および募金額は下記のとおりです。
 

4月17日 瀬谷駅 ¥37,401
4月17日 戸塚駅 ¥98,767
4月19日 さかい学地元会合 ¥16,600
4月20日 東戸塚駅 ¥60,285
4月20日 さかい学地元会合 ¥9,000
4月21日 戸塚駅西口 ¥24,126
4月22日 戸塚駅西口 ¥50,944
4月25日 ゆいっこ支援者寄付 ¥20,000


ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の募金は「ひとくまねっと」さんの物資購入資金に充当させていただきます。


募金は「ひとくまねっと」さんでもお預かりしています。
 

【支援金のお振り込み先】
口座名義:ひとくまねっと 代表 遠山好勝
(ヒトクマネット ダイヒョウ トオヤマヨシカツ)
肥後銀行 免田支店(メンダシテン) 
普通口座 口座番号:1401743

 

「ひとくまねっと」さんとは・・・
 

「ひとくまねっと」さんからのレポートはこちらから

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
支援物資お届けのご報告

「ゆいっこ横浜いいだしっぺ支部」が連携している「ひとくまねっと」さんから熊本県南阿蘇村への支援物資お届けのご報告と写真が届きました。
 

↓今回も差し入れの雑煮、ぜんざい各400食分と漬け物を人吉市の「ひまわり亭」で調理しました

securedown5load_blog
 

securedownlo6ad_blog
 

13076660_615252565292077_3372087837691613410_n_blog
 

↓人吉球磨の干ししいたけ。地元の方が寄付してくださいました

「ひとくまねっと」さんの支援活動
 

↓ひとくまねっとの有志14名で行ってまいります!

13006456_615252641958736_712206607463058461_n_blog
 

↓益城で地域づくりに取り組む吉村様コーディネートもと、朝9時半から避難所である益城中央小学校へ

13087298_615252745292059_3255536777922976541_n_blog
 

昼間は250人位の方が利用され、夜間になると400人くらいの方々が寝泊まりしているこの避難所。
13時半頃まで、「ぜんざい、雑煮、メロン」を振る舞い大変喜んでいただきました。
材料である野菜・メロン・調味料などは、人吉球磨の皆さんが大切に育てた野菜を持ち寄ったり頂戴したもので、お餅については山形で地域づくりに取り組む皆さまよりいただいたものです。
また生活水も大量に持って行きましたが、生活水も大変喜んでいただきました。
皆さん、飲料水は支援があるようですが生活水にはまだまだ困ってていらっしゃり、大いに活用いただきました。

続いて15時ごろからはグランメッセへ。
指定された避難所ではないものの、自主避難されている方々がたくさんいます。
我々だけでなく、鹿児島枕崎市からも炊き出しにきていらっしゃいました。
こちらでもぜんざい、雑煮、メロンを振る舞いました。
 

13043284_615252701958730_3567833618884306520_n_blog
 

13043322_615252721958728_2057832582495571743_n_blog
 

13083166_615252811958719_8517742360985218002_n_blog
 

13083329_615252771958723_7569235680354488404_n_blog
 

引き続き、全国の皆さまからの愛をお伝えさせていただきます。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

○実施月日:4月24日
 

○目的:炊き出し
 

○配布場所
益城町立益城中央小学校(町の指定避難場所ではない)
グランメッセ(町の指定避難場所ではない)
 

○コーディネート:益城まちおこし塾 吉村 静代氏
 

○持参物
・生活水
・炊き出し品(雑煮、ぜんざい、漬け物)
 

○調理@ひまわり亭
・雑煮 400食分
・ぜんざい 400食分
・漬け物
 

【現場レポート】
今回は、大きな被害に見舞われた益城地域へ炊き出し(ぜんざい、雑煮、メロン、生活水)に行きました。
食材の野菜は人吉球磨の皆さんが大切に生産した野菜で、お餅は、山形からの支援物資を活用し、お届けして参りました。
野菜不足になりがちな避難生活だと思いますので、大変好評でした。
 

なお、「ひとくまねっと」でfacebookページを作りました。
リンクは下記の通りです。
https://www.facebook.com/ひとくまねっと火の国未来づくりネットワーク-1746579115625941/

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
物資購入のご報告

ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の募金は「ひとくまねっと」さんの物資購入資金に充当させていただきます。
 

【ひとくまねっとさんの購入物資】
 

購入物 個数 購入物 個数
大人用オムツ 1 食品 1
子供用オムツ 13 BBQコンロ 2
生理用品 3 木炭 6
お尻ふき 1 トング 4
ブルーシート 27 炭はさみ 2
ガソリン缶5L缶 1 着火剤 2
ゴミ袋 5 ガソリン携行缶5L 5
乾電池 単3、単1 72 タンク 1
カセットボンベ 1箱と1つ ホース 1
カセットコンロ 2 軽油(14500円分) 1
1
 

 募金のご報告はこちらから。

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
募金のご報告(4/21現在)

ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の募金活動および募金額は下記のとおりです。
 

4月17日 瀬谷駅 ¥37,401
4月17日 戸塚駅 ¥98,767
4月19日 さかい学地元会合 ¥16,600
4月20日 東戸塚駅 ¥60,285
4月20日 さかい学地元会合 ¥9,000
4月21日 戸塚駅西口 ¥24,126


ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の募金は「ひとくまねっと」さんの物資購入資金に充当させていただきます。

購入物資(第一便)のご報告はこちらから

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
物資搬入のご報告

支援物資の第一便を4月17日に「南阿蘇村」へお届けしました。

今回、ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部は比較的被害の軽微だった人吉市の仲間たちと連携して、物資の供給を行います。

↓差し入れのおにぎりとカレー300食を人吉市の「ひまわり亭」で作りました
 

「ひとっくまねっと」物資搬入
 

↓ブルーシート、ガソリン、乾電池、飲料水、水、乳幼児オムツ、生理用品、カセットボンベ、おにぎり、カレーを積み込んで出発
 

「ひとっくまねっと」物資搬入
 

↓南阿蘇村の黒川集落避難所、南阿蘇村乙ヶ瀬集落、高森町役場へ
 

「ひとっくまねっと」物資搬入
 

「ひとくまねっと」物資搬入
 

「ひとっくまねっと」物資搬入
 

「ひとっくまねっと」物資搬入
 

【支援物資の配布】

黒川集落避難所:ブルーシート、ガソリン、カレー、おにぎり、乾電池
南阿蘇村乙ヶ瀬集落:カレー、おにぎり、飲料水、水
高森町役場:乳幼児オムツ、生理用品、カセットボンベ

※残りの物資:トング4,炭はさみ2,炭6,着火剤2,BBQコンロ2
 

【現場レポート】

・東海大学キャンパスに設けている黒川集落避難所は大学生が熊本キャンパスに移動し、全員移動予定の4月17日、避難者は地元住民66人のみとなる。現在はマスコミの注目もあり、覇気もあるようであるが今後の住民達が心配である。
・地域住民の思い(既に手元にある支援物資は他の避難所等に回すべき)と、避難所運営者の思い(頂けるものは全部手元に置いておきたい)の格差があるように感じた。
・全体把握が出来ていないがためか、避難所に行かなくてもいい状況の集落には支援が行き届いていないような感じがあった。
・乙ヶ瀬集落の皆様より、水が足りなく本当に助かった、有り難いと言葉を頂いた。
・双方の心の通い合う支援を行っていく必要性を強く感じた。
 

※現場が混乱しているため、物資購入、搬入のご報告が遅れますことをあらかじめお詫び申し上げます。
 

ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の募金は「ひとくまねっと」さんの物資購入資金に充当させていただきます。

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
ゆいっこスタッフさん大募集!
 ゆいっこでは大槌町の海産物や仮設住宅の方々が作った布製品、ゆいっこグッズを販売するブースを、下記の場所で出店いたします。
多くの方々にご参加・ご協力いただければ幸いです。
今年に入って、「初めて参加します」という方が少しずつ増えました。
とてもうれしいです!
私たち「ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部」は、「顔の見える、息の長い支援を、横浜から」を合言葉に、細く長く支援を続けてまいります。
あなたのお力をお貸しください。


とき:7月24日(水)午後3時ころ〜

ところ:大桟橋大ホール

とき:8月3日(土) 午後〜
ところ:泉区

とき:8月5日(月) 午後〜
ところ:泉区

※ご都合のよい時間帯だけでかまいません。


↓ 昨年の大桟橋でのブースの様子

前年にひき続き、宅建協会のサマーパーティにブースを出店させていただきました。 

多くの方々に興味を持っていただきました。

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
支援金のご報告【横浜言いだしっぺ支部】
戸塚芙蓉保育園卒園生の保護者様より、「子どもたちが6年生に進級したお祝いに集めた支援金」をお預かりいたしました。

ゆいっこ横浜言いだしっぺ支部の支援活動に有効に使わせていただきます。
ありがとうございました。

| カテゴリー: 支援記録 | - | - |
| 1/5PAGES | >>